狐の杯

Apr 16 2014

ゲルショッカーの掟

1. めいれいにしたがわないものはころす。
2. 敵にまけたものは、ころす。
3. しっぱいしたものは、ころす。
4. 平和をあいするものは、ころす。
5. 友情をだいじにするものは、ころす
6. なまけもの・おくびょうものは、ころす。
7. ちこくしたものは、ころす。
8. 病人けが人は、ころす。
9. おや子、兄弟も組織のためには、ころす。

3 notes

+
西洋の社会哲学みたいなのを追ってくと、彼らにはあったりまえ過ぎて書いてないけど、日本人にはなんかよくわからんことがあるが、そのひとつは、「庶民が泥棒するのは自然であり、労働はその抑止」、ということ。典拠はないんだけど、そう仮定すると西洋の考えがよくわかる。

245 notes

+
世の中には、一緒に居る相手の才能を潰してしまう人もいれば、一緒に居る相手の才能を伸ばす人もいる。天才が才能を発揮するとき、その天才の側には、人の才能を伸ばす天才がいるのかもしれない。

416 notes

+
ちなみに私はその昔知人から「チェーンメールが来たんだけど、7人に送ると幸せになるとか…こんなの嘘だよね」と送られてきたメールをもらい、調べたら「肛門拡張パロディ画像」だったことがありました。
mixiで「これは神の手じゃないし合成写真。しかも元は肛門拡張パロディ画像。つまり『こんなのうっかり信じるやつはケツの穴でも崇めてろ』ってことだよね、タチ悪い」と書いたら「信じてちゃってた…」「友達に送っちゃった…」と数人にヒットしてしまい、モヤモヤしました。
ちなみに当時、元ネタをうっかり調べるとグロ画像を見るハメになりました。「うっかり信じてケツの穴を崇める」か「疑って調べてグロ画像見せられるか」の二択を迫られるこのチェーンメールを考えたヤツの悪意は尋常じゃない…

103 notes

+
広告の読み込み遅くして上手に画面をずらしてタッチさせたり本当に広告を触ったのかどうか分からない程の間で判定いれてSafari経由でAppStoreに飛ばしたりのネット広告業界の涙ぐましい小銭稼ぎマジで涙出てくる

186 notes

+
脳科学がはやってきた時から、生き方を提案してた女性誌にエセ科学が入ってきたんですよ。女の幸せは多様なはずなのに、「恋愛をしていないと、男性ホルモンが増加してヒゲが生えてくる」「出産は最高のデトックスでキレイになる」という明らかなウソに、もっともらしいホルモンの作用をくっつけることによって、女性を誘導している。それを真に受けた患者からの相談がめちゃくちゃ多いんです。なんでそんなことが起きるかというと、マスコミに魂を売った医者がいっぱいいるからなんですよ。

245 notes

+
病気になるのは、ハッキリいって運命に近いものなんですよ。でも患者さんは「なんで私は自然出産できなかったんですか?」「なんで私は妊娠できないんですか?」と受け入れられずに、何か理由があるはずだと考える。そこまではおかしくないんです。そこで「冷えが悪い」「骨盤の歪みが悪い」と雑誌に書かれていたら、「これか!」と。すると、靴下を5枚も履いたり、首という首は温めて「冷え」を防ごうとする。例えば、子宮は体の中で一番温かい場所だから手足が冷えたぐらいでは影響はないし、「冷え」を客観的に評価することなんてできない。でも「どうにか努力して、自分の人生をいい方向にコントロールしたい」という当然の欲求が、トンデモと結びついてしまうんです。

248 notes

+

 例えば、相手を“キャラ”の中に押し込めてしまえば、見方や接し方が定まって、コミュニケーションが楽になることがある。太った人に“食いしん坊キャラ”を貼りつけておけば、常に「たくさん食べる人」としてだけ見ていればよい。食べ物を渡せば喜んでくれる。その人が大盛りを頼んだら、「また食べてるよ~」といって笑っていればよい。このように、コミュニケーションが楽チンになる。

 しかし、デメリットも当然ある。そうこうしていく内に、相手に対する想像力が失われていくのだ。その役割期待が相手を苦しめているかもしれないという想像をしなくなる。相手が普通盛りを頼んだら、「らしくないじゃ~ん!」といって大盛りを強要するようになる。そして当人は、まわりの期待に応えるべく、無理して大盛りを食べ続けるようになる……。そんな「キャラハラスメント」とも呼べる状況を作り出してしまうデメリットだ。

マザコンくそ野郎が、ママを“人間扱い”できるようになるために必要なこととは? (2ページ目) - messy|メッシー


“キャラハラスメント”
「店員」に当たり散らす「客」もこれ.
役を演じてくれる相手という前提で,自身が演じ始めてしまう.
演じてくれないと思えば(外見で判断),黙ってる.

(via pgtwitter)

(via gen-destino)

14 notes

+
私どもに非はないのに大変おキレになっていらっしゃるご年配のお客様に対応させていただいていると、なぜこのお客様は今まで誰にも刺されず生きることができたのか不思議な気持ちになります

136 notes

+
『リング』をDVDで観た。死にたくなければダビングして人に見せなきゃいけないってオチなんだけど、戦慄したのはその後。クレジット後の「お知らせ」に“複製の禁止”の記載!もう死ぬしかない。

1,996 notes

Page 2 of 911 Newer entries →